未分類

【徹底比較】縛りなしwifiを他社と比べてみました|おすすめする理由はコレ

初期費用も契約期間縛りもなく、通信制限も気にしなくていいレンタルWiFiサービス、縛りなしWiFi(民泊WiFi)。

通信制限なくインターネットが楽しめ、余計な追加料金も気にすることなく利用できると評判になっています。

最短で申し込んだ翌日にモバイルWiFiルーター端末がきて、即利用が開始できるのも嬉しい点です。

そんなメリットの多い縛りなしWiFiですが、他のポケットWiFiとは一体何が違うのでしょうか?

複数のポケットWiFiを取り上げて、縛りなしWiFiとの相違点と、結局何を使えばいいのか解説していきます。

【縛りなしWiFi】比較して分かったおすすめの理由

縛りなしWiFiを他のポケットWiFiと比較して分かったおススメの理由ですが、主に3つあります。

1つ目は料金が安いこと、2つ目は通信制限がないこと、3つ目は契約継続期間に縛りがないことです。

ここでは、各ポケットWiFiの概要の紹介と、縛りなしWiFiのおススメの理由として深堀していきます。

Fuji WiFi

Fuji WiFiは、契約縛りがないことが特徴のWiFiレンタルサービスです。

それだけでなく、利用料金が常に一定で後々値上がりすることがなかったり、解約金が無料だったりと利用者に優しいサービスを展開しています。

Fuji WiFiには 六つの料金プランがあります。

25ギガプラン、50ギガプラン、100ギガプラン、200ギガプラン、いつも快適プラン、WiMAX2+with au4G LTEプランです。

速度制限がかかる通信量

速度制限がかかる通信量はプランごとに異なります。

25ギガプラン 25GB/月
50ギガプラン 50GB/月
100ギガプラン 100GB/月
200ギガプラン 200GB/月
いつも快適プラン 無制限
WiMAX2+with au4G LTEプラン 直近3日間で10GB

契約期間の縛り

契約期間の縛りはありません。

1日でもOKですし、1か月以上の長期利用も可能です。

料金

料金はプランごとに異なります。

以下に詳細を記載しているので、ご覧ください。

初期費用

初期費用は 1、2ヶ月分の使用量+事務手数料2,000円がかかります。

例えば100ギガプランの場合は、 当月使用料3,800円+翌月使用料3,800円+事務手数料2,000円の 合計9,600円がかかります。

月額

Fuji WiFiの月額料金は以下の通りです。

25ギガプラン 2,500円
50ギガプラン 3,100円
100ギガプラン 3,800円
200ギガプラン 4,800円
いつも快適プラン 6,000円
WiMAX2+with au4G LTEプラン 3,200円

 

割引特典

7日間おためし500円キャンペーンが実施されています。

まずはFujiWiFiを試してみたいという人はおすすめのキャンペーンです。

また、WiFiの契約と一緒に安心サポートサービスに加入すると、300円割引になるキャンペーンも実施中です。

Fuji WiFiの情報をまとめました。

速度制限がかかる通信量 25ギガプラン 25GB/月

50ギガプラン 50GB/月

100ギガプラン 100GB/月

200ギガプラン 200GB/月

いつも快適プラン 無制限

WiMAX2+with au4G LTEプラン 直近3日間で10GB

契約期間 縛りなし
料金 ・初期費用 初月分+翌月分+事務手数料

・月額
25ギガプラン 2,500円

50ギガプラン 3,100円

100ギガプラン 3,800円

200ギガプラン 4,800円

いつも快適プラン 6,000円

WiMAX2+with au4G LTEプラン 3,200円

・割引特典 安心サポート加入で300円割引

 

・割引特典 安心サポート加入で300円割引

スペースWiFi

スペースWiFiは、最安値保証モバイルWiFiを売りにしているWiFiレンタルサービスです。

月額利用料の3,680円以外に必要な基本料金はなく、初期費用も各種手数料も無料です。

速度制限がかかる通信量

月間全体としての通信制限はありません。

WiMAX端末では、3日間で10GBを超える通信があった場合、その翌日に一時的に通信制限がかかりますが、もう一日経過すれば制限は解除されます。

Softbank端末の場合は、1日3GBを超える通信があった場合、当日の一部時間帯で通信制限が発生しますが、翌日には回復します。

契約期間の縛り

契約期間の縛りはありません。

料金

月額使用料 3,680円のみです。

初期費用・契約手数料・解約手数料などはかかりません。

※オプションを付ける場合は別途料金が必要です。

初期費用

一切かかりません。

月額

月額使用料 3,680円です。

割引特典

ありません。

スペースWiFiの情報まとめ

速度制限がかかる通信量 WiMAX端末:3日間で10GB
Softbank端末:1日3GB
月間の使用制限はなし
契約期間 縛りなし
料金 ・初期費用 無料
・月額 3,680円・割引特典 なし

wimax2

WiMAX2は、ポケットWiFIルーターの最新機種が利用できるのが特徴です。

また、UQmobileと組み合わせて契約すると料金がお得になるプランもあります。

口コミでも高評価の多い、手堅いWiFiレンタルサービスです。

速度制限がかかる通信量

ギガ放題プランの場合、 制限なしで使えます。

ただし、三日間で10 GB を超える通信を行った場合は、 その翌日に一時的に速度制限がかかります。

ライトプランの場合は月間7 GB までの制限がつきます。

契約期間の縛り

契約は3年縛りです。

料金

ギガ放題プランとライトプランの 二つのプランがあります。

それぞれ料金が異なります。

以下にまとめましたのでご覧ください。

初期費用

初期費用は18,857円ですが、Webから申し込むと Web割が適用されて初期費用が0円になります。

月額

ギガ放題プランの場合、 最大3ヶ月2,726円で、 3ヶ月以降は3,411円です。

ライトプランの場合は、 最大25ヶ月2,726円で、25ヶ月目以降は 3,326円となります。

割引特典

UQ WiMAXと UQmobile を同時に契約すると、スマホ料金が毎月300円OFFになります。

速度制限がかかる通信量 ライトプラン 7GB
ギガ放題プラン 無制限※ 3日で10 GB を超える通信については翌日に速度制限あり
契約期間 3年
料金 ・初期費用 18,857円 ※Web割で0円

・月額
ギガ放題プラン:最大3ヶ月2,726円、3ヶ月以降は3,411円

ライトプラン:最大25ヶ月2,726円、25ヶ月目以降は3,326円

・割引特典 Web割で初期費用0円
UQ WiMAXと UQmobile を同時に契約すると、スマホ料金が毎月300円OFF

縛りなしWiFi

縛りなしWiFiでは、WiMAX回線かソフトバンク回線のどちらかの回線を使用することになります。

回線によって対応エリアが異なるので、申し込み前に公式サイトで対象地域を確認しておきましょう。

速度制限がかかる通信量

WiMAXは、3日で10GBの通信量を超えると、一時的に通信に制限がかかります。

SoftBankは、1日で3GB以上使うと、当日速度制限がかかります。

契約期間の縛り

縛りなしプランでは、契約期間の縛りはありません。

縛っちゃうプランでは、3年間の契約となります。

なお、縛っちゃうプランで3年未満で解約すると、解約違約金がかかります。

料金

縛り無しプランでは月額3,300円がかかりますが、縛っちゃうプランでは月額2,800円で済ませることができます。

初期費用

縛りなしプランでも縛っちゃうプランでも初期費用はかかりません。

月額

縛り無しプラン:月額3,300円

縛っちゃうプラン:月額2,800円

この値段から変動することはありません。

また、故障や紛失に対応した安心サポートプランという制度がオプションで付けられます。

こちらは端末代金とは別に月500円かかります。

割引特典

特にありません。

縛りなしWiFiのまとめ

速度制限がかかる通信量 WiMAX:3日で10GB

SoftBank:1日で3GB

契約期間 縛りなしプラン:縛りなし

縛っちゃうプラン:3年

料金 ・初期費用:なし

・月額
 縛りなしプラン:3,300円

 縛っちゃうプラン:2,800円

・割引特典:なし

【WiFi比較】おすすめ

ここまで、各ポケットWiFiサービスについて比較してきました。

各サービスの条件を踏まえ、どのWiFiサービスを選ぶのがベストなのかを追求していきます。

料金で選ぶなら迷わず

Fuji Wifiで25GB、50GBプランを選択するのが一番安く済みます。

ただ、25GB、50GBの制限があるので、PC・スマホ・タブレットなど複数の端末から利用する場合や、YouTube等の動画サイトをガシガシに利用する場合は、容量不足になりがちです。

その場合、100GB以上の契約をすると余裕をもってインターネットが利用できますが、他のポケットWiFiサービスよりも割高になってしまいます。

速度制限を基準にするなら

速度制限を基準とするなら、スペースWiFi、WiMAX2、縛りなしWiFiの縛りなしプランのいずれかになります。

この3つであれば、どれでも月内の通信制限がありません。

3日で10GB以上使うと速度制限がかかりますが、大容量の動画のアップロードを頻繁に行うなどをしない限り、限度に到達することはないと考えられます。

契約期間に縛りがないのは

契約期間の縛りがない、という面で選ぶのであれば、Fujj WiFi、スペースWiFi、縛りなしWiFiの3つとなります。

これら3つは契約期間の縛りがなく、最短1か月で解約することが可能です。

WiMAX2だと3年間の契約縛りがあるので、途中で解約してしまうと違約金が発生します。

【WiFi比較】総合的におすすめ

料金の安さ・通信速度制限・契約期間のすべてをバランスよく満たしているのは、縛りなしWiFiとなります。

通信制限のない契約形態の中では、縛りなしWiFiの縛りなしプランが3,300円と最も安く、契約期間の縛りもありません。

安さと通信料を欲張りたい、という人には縛りなしWiFiのプランはうってつけです。

また、どれにすればよいか分からないという場合も、縛りなしWiFiの縛りなしプランにしておけば、料金も通信制限も損することなくポケットWiFiを利用することができますよ。