未分類

【縛りなしwifi】サービスエリアは大丈夫?契約前に確認必須

契約期間の縛りがないことが特徴の国内専用ポケットWiFiレンタルサービス、縛りなしwi-fi(民泊WiFi)。

月間の通信制限がないので、データ容量・速度制限を気にせずスムーズにインターネットが使えます。

また、初期費用0円、違約金0円、最短翌日発送という嬉しい三点付きで、レンタルWiFi業界の中でもかなりの安値を誇ります。

そんな縛りなしwi-fiですが、サービスの対象エリアはどこまで網羅されているのでしょうか。

申し込んでいざ使おうという時に、「エリア外で使えない」って事があったら困りますよね。

実際縛りなしwi-fiの通信サービスエリアは、どこまで網羅されているのか3点を調べてみました。

【縛りなしwifi】の通信エリアは2つ

縛りなしwi-fiの通信エリアでは二つあります。

一つはWiMAX回線の通信エリア、もう一つはソフトバンク回線の通信エリアです。

WiMAXの通信エリア

WiMAXの通信エリアですが、地方に行くとエリア外になってしまうことがちょくちょくあるようです。

ソフトバンクの通信エリア

ソフトバンクの通信エリアWiMAXの通信エリアと比べても、対象エリアが広いことがわかります。

地方の山奥でも電波が入る場所は多いようです。

都市部や市街地の場合はWiMAXもSoftBankも対象エリアに差はありません。

なお、ハイスピードエリアへの切り替えは1,000円追加でかかります。

【縛りなしwifi】回線指定はできるのか

縛りなしwi-fiですが、WiMAX回線かSoftBank回線かの指定はできるのでしょうか。

問い合わせてみた

縛りなしwi-fiのカスタマーセンターに問い合わせてみました。

回線の指定は出来ない

原則、回線の指定はできません。

申込時にどちらかの回線が自動的に選ばれます。

基本的に2つのエリアが範囲内であるのが申し込みの条件となります。

端末の在庫状況で回線が決まる

WiMAXがソフトバンクどちらの回線になるかは、モバイルWiFiルーター端末の在庫次第で決まります。

なので、ルーターの機種の指定もできません。

端末の在庫によって回線が決まるので、自分の住んでいる地域が対応していない方の端末になる可能性もあります。

回線をどうしても選びたい場合は

自分の住んでいる場所がエリア外などの理由で、回線をどうしても選びたい場合は、一旦カスタマーセンターに問い合わせてみましょう。

端末の希望がある場合には、公式サイトのお問い合わせフォームから申請できます。

問い合わせ まとめ

基本的には端末の指定はできないことがわかりました。

WiMAXかソフトバンクどちらの端末になるかは、端末の在庫次第ということです。

なお、あらかじめWiMAXがソフトバンクどちらかがエリア外と分かってる場合、その旨を申請すればエリア対応している方の端末を貸し出してくれます。

端末到着後、エリア変更はできるのか

縛りなしwi-fiを契約して端末が届いた後に、届いて端末が自分の地域がエリア外だと分かった場合、変更はできるのでしょうか。

エリア外と分かった場合は変更可能です。

ただし、基本的にはエリア確認後の申し込みが必須となっています。

端末の在庫状況によっては、希望の回線に変更できない場合もあるので注意してください。

商品発送後のキャンセルはできない

商品発送後に確定した端末と自分の地域が一致しないことが分かった場合でも、キャンセルはできません。

一旦端末を受け取った後、回線の変更申請を出します。

端末交換の送料は、契約者負担

商品到着後に端末交換をすると、端末の送料を購入者が負担しなくてはならなくなります。

そのため契約時には自分の住んでいる地域が対象エリア内のかどうかをしっかりと確認しておく必要があります。

どちらの端末が対応してるのか、もしくは両方OKなのかということを把握した上で契約しましょう。

まとめ

縛りなしWiMAXでは、回線の変更は基本的には受け付けていません。

またどちらの会社にするかを選ぶことはできず、その時の各回線の端末の在庫状況に応じて送られてきます。

市街地や都市部に住んでいる場合、全く問題はありませんが、地方や山奥に住んでいる場合はしっかりと自分の地域が対象エリアかどうかを確認しておきましょう。